ライティング

ライティング

【構成】起承転結とPREP法をTwitterの140文字で訓練する

わかりやすい文章は一文が短い 一文が短いと、一番言いたいことが相手に伝わりやすくなります。文章のねじれも起こりませんし、読み手を飽きさせずに主張を伝えきることができるのです。 「誤解を生まず読(続きを読む)
2019.01.17
ライティング

【読みやすさ】どの漢字を「ひらく」べき?文章も見た目が大事!

漢字→ひらがな に変えること=「ひらく」 漢字をひらがなに変えることを「ひらく」といいます。 文字数が増えるから開くっていうんだよ、と校正初心者のときに教わりましたが、それが真実かどうかはさて(続きを読む)
2019.01.17
ライティング

【表現】「おすすめ」or「オススメ」?ブログタイトルや商品紹介に役立つ

あなたの商品紹介、「おすすめです!」ばかりになってない? アフィリエイト記事作成や商品紹介記事のライティングで、文末が「おすすめです!」ばかりになっていませんか? 商品を薦める文章だからおすすめした(続きを読む)
2019.01.17
ライティング

【校正】Wordの音声読み上げ機能が使える!無料で簡単

校正するときは声に出して音読しよう ほとんどの人は文章を読むときに頭の中で音声化しています。いわゆる脳内音読です。 脳はとても気が利くので、誤字や脱字があっても「あ、これこういう意味ですね」と勝手(続きを読む)
2019.01.17
ライティング

悩ましき「づ」と「ず」―うなづくorうなずく?近づくor近ずく?

”男が近づいてきて、大きくうなずいた。” 「づ」と「ず」の使い分けに悩んだことがある人や、「ちかずく」と入力したのにうまく変換されずに困ったことがある人、「うなづく」と書いて校正を入れられてしまった(続きを読む)
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました